ドミトリーほり 館長ブログ

隣家のサクラ

2003.03.29

卒業そして寮生活とのお別れ、今年、当館から巣立っていかれた館生さんは全部で14名でした。みなさんいつまでもお元気で、そしてドミトリーほりでの暮らしで得た思い出を忘れないでくださいネ。一方で、新しく入居される館生さんの引越しが相次いでいます。今季予定されていた内装工事や清掃もすべて終了、新規に入居される館生さんをお迎えする準備もすっかり整いました。引越しのピークは4月1日です、荷物の搬入やら入館時のオリエンテーションで少しばかりご迷惑をおかけするかもしれません。よろしくご理解のほどお願いします。例年この時期はサクラの開花シーズンでもあります。写真は当館の311号室から見た窓外のサクラです。もちろんモデルさんも館生さんです。撮影時に3階の廊下で偶然お会いし、モデル役をお願いしました。


給水設備の定期点検

2003.03.26

当館には給水のための貯水タンクが二箇所、受水槽と高置水槽があります。今日はこれらの設備の点検と水質検査が実施されました。写真は受水槽の洗浄風景です。作業の間、約2時間ほど館内は全面的に断水となりました。これにより水質基準が適切な基準値に維持でき、安心して水が飲めるというわけです。昨日は引越しのピーク日でした。当館から巣立っていかれるかた、みなさん元気でネ。本当に寂しい限りですが、近くにお越しの際には是非、元気な姿を見せてくださいネ。4月2日までは毎日、引越しがあります。こんどは新しくお迎えする新入館生の元気な姿を見ることになります。どんな学生さんなのか、また楽しみな時期を迎えました。


今季の申込み終了

2003.03.24

昨日、急に申込みがキャンセルになり、急遽追加募集をおこなったお部屋は、本日、別のお客様からお申込みをいただき、これで全室満室となりました。後期の合格が決まって、よかったですネ。おめでとうございます。みなさまありがとうございました。来年分の受付は9月ごろよりご案内いたします。来年もよろしくお願い申し上げます。今日の東京地方はとても暖かな日和となりました。予報では日中19度にもなるそうです。写真は当館の屋上の物干し場です。おふとんがとても柔らかく膨れ上がっています。


今季分追加募集中

2003.03.23

今日は、後期の合格発表がありました。まことに残念なことに、当館に申し込まれていた方にとても残念な結果が出てしまいました。ご当人には辛いお気持ちだと思います。少しでも早く気持ちの切り替えをされ、この経験が人生にとって良き糧になる、とお考えになられることを祈ります。今シーズンの入居をと、女子学生会館を探しておられる方、当館にお問い合わせください。対象は1室だけですが、本日より追加募集を行います。ただいまドミトリーほりは空室のメンテナンス真っ盛りです。写真は壁紙と壁のクロス・床カーペットの張替え工事を行っている207号室の様子です。



引越し

2003.03.21

3月末まで、ドミトリーほりはあわただしい日が続きます。今年、当館から巣立っていかれる方は全部で13名。すっかり顔なじみになった館生さんとの別れは寂しいものです。かわいらしい女子大生も、来月には一流企業のOLです。寮生活から羽ばたいていく姿を見ると感慨も一入です。立派な社会人として活躍されることを祈っています。ときおりいただく当館OGからの便りや、来訪はとても懐かしく、嬉しいものです。当館からの引越しは大半が軽トラックです。近所のスーパーで分けてもらったダンボールに梱包します。まとめるコツは、重ねられるように箱を揃えることです。紙袋などに入れたままでは積み重ねができずトラックに納まりきらないケースがあります。日ごろからの整理整頓の習慣が大事ですネ。小さなことからコツコツというわけです。20日から内装業者が入っています。新しい館生をお迎えするための室内模様替えです。壁紙や床カーペットの張替え、また室内清掃などで、館内の廊下はそれらの道具類で一杯です。こんな状態が月末ちかくまで続きます。写真はトラックへの積み込み風景です。


全 4018 件中 3996 〜 4000 件目を表示 797, 798, 799, 800, 801, 802, 803 ...804

« 前の5件 次の5件 »

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2019 6月 »

アーカイブ