ドミトリーほり 館長ブログ

地震警告

2018.01.05


午前11時ごろ、突然 スマホから地震アラートの警告音が鳴りだしました。
スワッ、大きな地震が来る、と備えました。
この音、本当に嫌です。恐怖心を増長させます。
さてアラームが鳴ったきりで、何も起こりません。
しばらくするとテレビで地震があったことをテロップで知らせていました。
アラートが鳴ったときパソコンルームでは一人の館生が自習中。
お互い顔を見合わせ、語らずに“大丈夫みたい”と目で確認しあいました。
そんな中へ自分の部屋で就寝中だった別の館生がパジャマのままパソコンルームにすっ飛んできました。かなり慌てている様子。
 「地震ですか?」
まだ半分寝ぼけています。私と先にいた館生と二人で「全然感じない」と。
半分寝ている館生は「そうですよね」と言い残して自分の部屋に戻っていきました。

夜、別の館生にも聞いてみました。
  「午前中の地震気づいた?」
  「寝ていたんですけど、アラームが鳴ったので眼は覚めたのですが、いつまでまっても来ないのでそのまま寝てしまいました・・」
こちらは泰然自若でした。これもまた驚きです。
きっと海外からの観光客は恐怖の朝だったことでしょう。


平時モード

2018.01.05


遅くなりましたが改めてご挨拶申し上げます。
“新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます”

当館は1月3日までお休みでした。完全閉館でした。
明けて昨日の4日から平常モードに。
そしてこの日、帰省先から帰館した館生計13名。
朝10時ごろには第一弾が到着、以降、間をおいて館生の帰館が続きました。
実家でも勉強、資料やパソコンを詰め込んだキャリーバッグやリュック持っていった館生も目立ちました。はたして思惑通りの勉強がはかどったのかは不明です。
なかには重い教科書、バッグに入ったまま往復させた人もいたのではと案じております。
というのも帰れば家族のみんなが正月モード、ひさしぶりの家族団らん、食卓にはご馳走がならんでいます、これでは“食っちや寝”状態になるのはやむを得ません。
きっとみんな体重増やして帰ってきたことでしょう。
明けて今朝の5日、今日から授業開始の館生もたくさんいます。
さぁ平常モードに切り替えましょ


全 2 件中 1 〜 2 件目を表示

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2018 1月 »

アーカイブ