ドミトリーほり 館長ブログ

東京での夏休み。

2019.08.19


夏休みいろいろ。
今日ご紹介するのは従妹たちが上京、館生のお部屋に泊まっているケースです。
館生が東京を案内役です。
昨日は“上野動物園”、今日は千駄木の有名なかき氷を食べてきました。
明日はスカイツリーを見に行くそうです。そういえば私はまだ行ったことがない。
中一と中二の可愛い女の子に聞きました、どうですか楽しいですかと聞くと
 「やっぱ、東京って楽しい!」
どうやら思い出に残る夏休みになったようです。
東京の大学に進学するときはドミほりに住んでくださいね。待ってまーす。


2019.08.18




館生の中には、そうそう簡単に帰省できない人もいます。
写真は東京大学ラクロス部に所属する女子大生の朝連の様子です。
彼女らの活動を見ていると、なぜか自分も“あの汗をかきたい”と思ってしまいます。
それほど見事に流れる滝の汗です。
もちろん本当に小生が走り回って、同じような汗を流したら即、命にかかわります。
青春一直線です。つくづく羨ましいと思います。


夕焼け空

2019.08.16


帰省から戻ってきた館生、そして今日から帰省する館生が交錯しています。
昨日、帰省先から帰館したある一年生の館生に聞いてみました。
 「どうでしたお家は・・・」
 「楽しかったです」
多くの一年生たちは郷里に帰ると高校時代のお友達に会うのが楽しみのようです。
 「高校時代の友人たちと会ったりした?」
 「家族と過ごす時間が多かった」
 「記憶に残るエピソードは?」
 「食べ物です」
これってアルアルです。頷けます。
 「親戚の家で大勢でお寿司を食べたりしたけれど、大好きな母の味噌汁が一番でした」
なにげない、いつものマイホームが最高なのです。
今日のドミほり屋上から見る夕景は、いつもよりあたたかく、やさしい夕焼けでした。


アイルランドのお友達

2019.08.15


4年生の館生のお部屋にお友達が泊まりに来ていました。
なんと11日間のルームシエアでした。
毎日二人で出かけていました。都内の観光地はすべて回ったのではないでしょうか。浅草、渋谷、原宿、お台場、新大久保も上野動物園も。
それしても狭い部屋に毎日顔をあわせて、日中は同じ行動と、さぞかしお疲れになったことでしょう。今日、無事にお国のアイルランドへ帰っていきました。


電気工事の日

2019.08.14


先日の夜、突然に庭園灯の一つが消えました。
ランプの寿命ですが、電球交換のためガラスを外すと一部に割れがあるのに気づきました。このままだと雨水が浸入します。漏電になりかねません。
なじみの電気屋から庭園灯を取り寄せました。
交換は同じ配線経路の三基全部を対象に、その交換工事を電気屋と私とで今日行いました。
一基の庭園灯の長さは1.4メートルほどで地中に40センチを埋まっています。
配線は地中円筒の途中から横引きされています。つまり円筒を上に引き抜くことができないのです。おまけに庭園灯のパイプには植栽の根がしっかり絡みついています。
苦労しましたがなんとか三基とも新しいものに交換できました。
どうやったのかを想像してみてください。
使用したのは電動サンダー、園芸用のミニスコップ、長さ1メートルほどの大型バールと同じ長さの木の棒です。
埋め込まれている旧来の庭園灯のパイプ(円筒)の径は新しい庭園灯のそれより大きい寸法です。つまり旧来のパイプの中に新しいパイプがすっぽりハマる大きさです。
朝10:30から始めて終わったのが15:30、途中下着を三回替えました。


全 4063 件中 1 〜 5 件目を表示 1, 2, 3, 4 ...813

次の5件 »

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 2019 8月 »

アーカイブ