ドミトリーほり 館長ブログ

悩ましい問題

2021.09.20


先日、元館生から近況報告がありました。
「(略) そういえば先日、〇〇から△△に引っ越しました。ご報告まで。
もともと付き合っていた人が別れたらストーカー化して引っ越しました(笑)」
軽い表現ですが内容は怖い話です。館生がストーカーまがいの被害に遭う、過去に一度ありました。彼氏との別れ話がこじれ、怖いので駅に迎えに来てほしいというもの。事態が落ち着くまでしばらくの間、駅まで迎えに行ったことがありました。
この頃、寮生活を嫌う大学生が増えているとか、時代の流れでしょうか。理由は門限や規約に拘束されるのが嫌というもの。そういう気持ちもわかりますが、世の中、凶悪な犯罪が増えています。電車の中での殺傷事件、硫酸を顔にかける、SNSによる誹謗中傷など、昔には考えられない事件が多いこの頃です。
東京の大学への進学、憧れの一人暮らし、こんな願望を叶えてあげたいが、一方で安全をどのように確保するか親御さんにとって悩みは大きい今の時代です。


青空

2021.09.19

今日の空


昨日の大雨


今日は澄んだ青空が広がっています。
昨日の午前中、ここ渋谷は一時ものすごい雨が降っていました。
医院に行くため駅近くまで外出しました。歩く途中、道路一面に雨が流れています。
当館の住所は“上原”です。文字通り上の原、つまり高台に位置しています。このため昔から水に悩まされることはありませんでした。
高いところに位置するので渋谷や富ヶ谷方面に行くときは坂を下ることになります。行は良いよい帰りは怖いです。小生の子供時代、下水設備がさほど整っていなかったせいで、激しい雨が降ると、坂道はまるで川のようになり、渋谷の交差点(現スクランブル交差点)は大きな池のようになっていた記憶があります。
現在、渋谷の地下には雨水4000トンを貯留できる巨大要塞ができているためかつての雨水被害は起こらなくなっています。



また一人帰館

2021.09.18


朝からときおりの強い雨、台風の接近を知ります。
午後二時、台風14号は豊橋の沖合にあるとのこと。これから東京に接近かというのに、雨が止み、空が明るくなってきています。
今日、実家の九州から戻る予定のTさん、飛行機が飛ばないのでは思い、“帰館は延期ですね”とメッセンジャーで尋ねたところ・・・・
「飛行機が飛んだので予定通りにしました  ちょうど今、東京に到着したところです。 東京の方が、雨がひどくてびっくりしています  何とか帰ってきます!  」
と返信がありました。ほどなくしてその館生が到着。  
「おつかれさま・・。大変だったね」
「ただいま帰りました」
そのときもう雨が止んでいました。
一人の館生のドミほり暮らしが復活、これでドミほりは再び普通の日常に一歩近づきました。


定期点検

2021.09.17


給湯ボイラーの定期点検の日でした。
年二回の定期点検です。当館の給湯ボイラーは二台体制で運用されています。使用者が多く給湯が間に合わないときは二台が同時に運転し、それ以外の通常時は交互に運転しています。この二台体制のメリットは一台が故障しても一台がバックアップとして働く点です。万一、二台同時に故障したとするとお湯が出なくなります。大変です、というわけで一年に二回の定期点検整備は欠かせないのです。


おかえりなさい!

2021.09.16


館生Mさん7月30日に帰省して以来一ヵ月半ぶりにドミほりに戻ってきました。
しばらく会っていないのですが、玄関から入るなり
「戻りました!」
「おかえりなさい」
この会話、今朝出て行って、夕方に戻ってきたような感じです。
この“肩に力が入っていない”ところが良いのです。

親戚から胡蝶蘭が送られてきました。
この胡蝶蘭という花は不思議です。花の特異さとともに造形美を誇っているようです。
こちらはいかにも力んでいる感じがして面白い。


全 4642 件中 1 〜 5 件目を表示 1, 2, 3, 4 ...929

次の5件 »

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« 2021 9月 »

アーカイブ