ドミトリーほり 館長ブログ

夏休み

2018.07.30

駒場キャンパス、応援部の夕練。


7月も明日で終わり。
最後まで残っていた期末試験組も今日でほとんど終わります。
試験を終えて帰館してきた館生
 「いやー、終わりました。まだリポートが残っていますけど・・」
解放感いっぱいの表情です。
なかには試験を終えて帰館するなり
 「ただいま~。終わった! 明日、帰省します」
といういきなりの人もいます。
長い夏休みに突入です。


カンドゥーラ

2018.07.25


連日の猛暑、もううんざりです。
このところ、家の中では上はTシャツ一枚、下はトレーニングウエアの短いパンツで過ごしています。外出となるとちょっとはばかれるファッションです。
会社に勤めていた時代、いまのようなクールビズはなく、背広を着こんでおまけにがっちりとネクタイを締めて外回りの仕事をしていました。
同僚の多くは背広の下は半ソデシャツでしたが、私は背広を脱ぐとき着るとき腕の汗がまとわりつくのがいやで無理して長袖シャツを着ていました。
そういえばその半そでYシャツのことをホンコンシャツと言っていた記憶がよみがえってきました。
当時の暑さとこの頃の暑さはくらべようもなく今の暑さは異常です。
暑い国のファッションといえばアラブ諸国の衣装、カンドゥーラを思い出します。
もしかしたら来年あたり日本でもカンドゥーラを着る人が出てくるかもしれません。


渋滞

2018.07.21

霊園にはまだセミの声が聞こえませんでした。



墓参りに行ってきました。
いつもなら日曜日に行くのですが、なぜか気分がそうさせたのか今日、土曜日に行ってきました。日曜日に決めたのは渋滞がいやだったからなのですが、今日はその渋滞に飛び込んでまでして行ってきたのです。
時間がかかるだろうと予想していたのでサザンのCD7~8枚持ち込んで。
しかし今の時代にCDとは、自分でも笑っちゃいます。
渋滞を覚悟していたのはもう一つ理由があります。カーナビの操作です。
運転中はカーナビ操作ができないようになっています。もちろん運転しながらはやりませんが助手席の人に目的地変更などをやってもらうために仕様を変更しようとしたのです。やはり難しいようです。いちいちクルマを止めて操作いなければならないようです。
ザンネン。


自習室

2018.07.17


暑いので外に出る気になれません。
ドミほりパソコンルームで自習する館生が多くなっています。


思い出の館

2018.07.15


昨日は元館生が4名も遊びに来てくれました。
正確には1名プラス3名の二組です。
午前中に来館されたのは、この春に退館し4月からバリバリの国際的ビジネスウーマンになっている元館生。職場は日本人より外国人のほうが多いとか。
彼女、大学院も含めて通算6年間のドミ暮らしをされていました。会社に勤め始めて研修期間を終え現場配属されてからさほど日が経っていませんが“仕事は面白い”と。
今のところ休日は自己啓発に励んでいるらしく、遊ぶヒマはないようです。
さて彼女が来ていると知ると現館生たちが集まってきました。さすが3月までドミほり館生たちの憧れ的先輩だっただけのことはあります。
そして午後に、突然になんの前ぶれもなくやってきたのは、ドミほり同期の三人組です。彼女たちのドミほり入館は2010年。全員大学が違いますがドミほり暮らしの中で交流を深め合った仲間たちです。今では関西で暮らす人もいて普段めったに会わない三人組ですが、なにかイベントがあると集まって食事会となるようです。そしてお決まりは懐かしいドミほりに顔を出して学生時代の楽しかったことを思い出すのです。忙しい日々、いろいろな悩みもあるかもしれませんがたまには原点回帰も大事な戦うための栄養源です。



全 10 件中 1 〜 5 件目を表示 1, 2

次の5件 »

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 2018 7月 »

アーカイブ