ドミトリーほり 館長ブログ

食欲の春?

2018.03.30


「おはようございます。近くで朝ごはん食べられるところってありますか?」
と朝一番で聞いてきたのは、一昨日入館引っ越ししてきたばかりのある新入生。
“朝ごはん”と言いながらジェスチャーでてんこ盛り状態の茶碗を示していました。
意味するところはガッツリしたメシが食いたいということのようです。
そう言いながら自分から「上原駅の“なか卯”ですかね」と、すでに答えを出しています。

そしてしばらくして帰ってきました。
どんぶりメシを食らいついてきたらしく満足げな表情。
「9時から入学手続きなんです。これから行ってきます」
さらに言葉は続きます。
「今夜は“ただメシ”。テント列で何を食べさせてくれるかリサーチするんです」
昨日の理系の入学手続きだった新入生は勧誘でフレッシュネスに連れて行かれハンバーグを食べさせてもらったようです。でもこの新入生は、しっかりしたごはん系をご所望の様子。
勧誘のアラシに飛び込んでいく度胸、なかなかの猛者です。いや食欲です。
さてどうなることやら。帰館が少し遅くなることだけは確かです。


ただメシ

2018.03.29


駒場キャンパス、新入生たちが受ける洗礼儀式が始まりました。
入学手続きを終え外へ出ると、ずらり並んだテントが待っています。
テントにはサークルや部活への勧誘のため先輩たちが詰めています。
先輩たち、新入生が手続きを終えて教室を出たとたん腕をつかんでテントに引き込みます。
なかなか解放してくれません。
解放されるのは連絡先を交換、ほぼ全員ライン交換したのち、ようやく解放されます。
今日は理系の入学手続き、明日は文系の入学手続きです。
この両日ともテント列が設営されています。
こんな勧誘ラッシュですが、新入生の中にはかなりのモサもいます。
いわゆるタダメシの恩恵を享受しまくる新入生がいます。
このくらいの心臓が大事なのかもしれません。


最初の一歩

2018.03.27







今日、新しくドミほりの住人に加わった新入生は三名。
運ばれてくる荷物を部屋に運び入れ、梱包を解き、とりあえずお部屋に収納、そしてたくさんのゴミ出し。お疲れさまでした。さぁ東京での大学生としての一人暮らしが始まります。
  「今夜から一人で寝るのですヨ。大丈夫? 泣かない?」
ちょっと冗談まじえて投げかけてみました。
  「大丈夫です。ぬいぐるみ持ってきましたから(笑)」
返しも大丈夫です。これなら安心です。
三人そろっての入館オリ、最初に自己紹介しあいます。
  「エッ、同じ文二? うゎー良かった!」
こんな会話から始まります。
大丈夫です。一人ぼっちになってはいません。
口にこそ出してはいませんが一人暮らしが楽しみのようです。


新生活のスタートは父の頑張りで

2018.03.26

今シーズン最後のハウスクリーニング


今シーズン最後のハウスクリーニング




ハウスクリーニングは今日で終わります。
そして入れ替え対象の新しい家具も搬入されてきました。
今シーズン入れ替えの山場です。
そんな今日、新入館生が入館引っ越しされてきました。
ご両親と妹さんも応援に来てくれています。
お父さん男一人、配達されてくる荷物の梱包ほどきと廃棄処分するダンボールの山との戦いです。誰も助けてくれません。黙々とオトコは働くのです。


やっぱりサクラ

2018.03.24










内装リニューアル工事は今日が最終日です。
床屋さん(トコヤさんではありません。ユカヤさんです)、今日はドミほり初めての職人さんでした。いつもの職人さんとやり方が違うのにビックリです。聞けばそれなりに理屈があります。
これぞ職人の世界です。
仕事は午前中で終わり。
そして月曜からは室内クリーニング業者さんが入ります。
退館引越しが15件、空いたお部屋のうち4室が内装リニューアル。大きな山場を越しました。
これからは最終的なチエック、そして入館引越、新入生たちをお迎えする準備です。
昼時間にちょっとに時間を割いて駒場キャンパスの桜を見に行ってきました。
館生三名が一緒に行ってくれました。
このサクラを見ていろいろな想いを持たれることでしょう。


全 23 件中 1 〜 5 件目を表示 1, 2, 3, 4 ...5

次の5件 »

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 2018 3月 »

アーカイブ