ドミトリーほり 館長ブログ

腰痛

2018.09.09

駒場キャンパスにて


数年前、腰痛に悩んでいたとき「背骨コンディショニング」体操を始めました。
知人に勧められたのがきっかけでした。体操は三日に一回ていど。
これでも腰痛は見違えるほどに改善しました。
多くの人がそうであるように、痛みが去るとすぐに体操の手抜きが始まります。
さて昨年の暮れくらいから左の足の付け根に痛みを覚えるようになりました。
痛みは徐々に付け根からお尻に広がり、今年の春ぐらいになって、ときどき歩けないほどに悪化してきました。最近では、痛み出すとしばらく休み、痛みが遠のくと再び歩くということを繰り返すような状況になりました。
これではいけないと、いままでの「背骨コンディショニング」体操を毎日行うことにし、さらに腸腰筋と腹横筋の筋力アップのための体操をほぼ毎日続けています。
これが効いて痛みが軽減できるといいのですが。
椎骨や椎間板の変形は治りませんが、骨を支える筋肉を強化することで痛みは軽減できそうです。これが体操を続ける理由です。
ただ腹横筋、腸腰筋の鍛え方はウエブで探した鍛錬方法を自己流でやっているので、かえって悪化させているかもしれないと、ちょっと心配ではあるのですが。


全 1 件中 1 〜 1 件目を表示

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2018 9月 »

アーカイブ