東京都渋谷区・代々木上原の女子学生会館

女子学生会館ドミトリーほり

03-3467-6809(受付時間:平日9:00~20:00)

ドミトリーほり 館長ブログ

履歴書の写真

2008.11.12



就活中のある館生から写真を撮って欲しいと頼まれました。
朝のうち、十数枚ほど撮って本人にお渡ししました。
ところで、なぜ専門家でなく素人の私に頼んだのかわかりません。
もしかしたら、写真屋さんに撮ってもらう写真では物足りなさがあったのかも。
履歴書に貼られた写真は、どの写真も同じような写真。ポーズも背景も。さらには表情も。
この中で、採用企業側から 「この人に会ってみたい!」 と思わせるには、すこし一味工夫が必要だったのかもしれません。
加えて言えば、自分のことを良く知っている人に撮ってもらえば、自分らしさが際立つと考えたのではとヤツガレ勝手に妄想してしまいました。


今朝起き掛け、右手指先のしびれが少し悪くなっているような気がしました。第二関節あたりまで広がったような・・・・・、目が覚めた状態ではないので、気のせいかもしれません。
そういえば、ここ二週間ちかく首牽引治療を受けていませんでした。
まだ半分夢心地のとき、右手が不自由になりカメラのシャッターが押せなくなる妄想を抱きました。“今日は絶対に首牽引治療に行こう!”


インターホン更新作業、二日目。
作業は順調。計画の段階では一部屋あたり20分要すると見込まれた作業、次第に習熟度が増すにつれ、おおよそ5分で完了。
こうなると計画が狂ってきます。さりとてお部屋への立ち入りを勝手に変更するわけにもいかず、今日の作業は早めに切り上げとなりました。明日は最終日。


昼過ぎ、所用があって銀座に出かけました。
帰り道、パトカー、白バイ、覆面パトカーに黒塗りのハイヤーの車列に遭遇。
重々しいというか、しかし、リムジンには国旗掲揚なし。後続の黒塗りのクルマの後部座席はどのクルマも不在。機動隊のマイクロバスを含め、二十台ぐらいの隊列ですが、そこに緊張感はまるでなし。いったいこれなんなのでしょう。もしかしたら、このインポータント・パースンは透明人間ではと勝手に妄想してしまいました。



カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 2024 5月 »

アーカイブ