ドミトリーほり 館長ブログ

再会なのに

2011.02.27

                                      梅の花              視線の先は訓練士

今朝一番、余分に一泊しての来館見学がありました。

昨日の試験を終え、それまでのホテルを替え、もう一泊して今日の来館となりました。

昨日からお見え頂いているみなさま、いずれも不確定なキャンセル待ちのためです。

本当に心苦しい思いで一杯です。

 

ヤツガレの入院に備えてkoroを一カ月にわたり訓練学校に入れていました。

ヤツガレはすでに退院しています。預けたものの、その後の様子が見たく、今日、訓練学校へ面接に行ってきました。

ちぎれんばかりに尻尾を振って再会を喜ぶかと思いきや、淡々とした再会でした。

Koroにしてみれば、突然に引き離され、またいきなり逢いに来て、勝手すぎるとすこしすねているようです。家に帰ってから不信感を拭うのに時間がかかりそうです。

  「もうすこし学校でお勉強してね。そしたら家に帰れるから・・」

と声をかけてきましたが。きっと理解はしてくれていないでしょう。


カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 2019 11月 »

アーカイブ