ドミトリーほり 館長ブログ

チューリップ

2011.02.28

                

今日で2月が終わり。

新しい年が始まったばかりと思っていましたが、早2011年も残すは十カ月。

 

今日は朝から雨。昼過ぎからはみぞれまじりの雨。寒い一日でした。

そんな寒空の昼過ぎ、館生K.Mさんが帰省。

K.Mさんはこの春に卒業・卒館です。4月から一流商社のOLです。

残されたわずかな学生生活、お母様と一緒にイタリア旅行だそうです。

その出発に際して・・・、ちょっと心配げな表情。

  「行ってきまーす。・・・・まだ会社からなにも連絡がないんです・・・」

待っているのは会社からの連絡です。

4月入社予定者には、入社前教育の資料や入社式の案内、入社後の仮配属先、社宅入居要領など、けっこうなボリュームの資料が送られてきます。その資料が未着なので不安の様子。

毎年、繰り返されるシーンですが、だいたい企業から届くのは3月中旬ごろ。

ゆっくりのようですが、企業から連絡があったら、そのあとは猛スピードで時間が過ぎていきます。ビジネスの世界の厳しさの一端を知ることになります。

いまはそんなこと心配しないで、たくさん楽しんできてください。

 


カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 2019 11月 »

アーカイブ