ドミトリーほり 館長ブログ

大晦日

2018.12.31

墓まいり


だれもいない駒場キャンパス

渋谷のビル新築工事

とうとう2018年が去ろうとしています。
「おはようございます」
「いってらっしゃーい」
「おかえりなさーい」
こんな館生と交わす挨拶が今日から3日までありません。
なんとなく落ち着きません。

一年のくくりとして先祖の墓参り、そして入所中の母の見舞いをしてきました。
帰宅してからkoroの散歩で東大駒場キャンパス内を歩いてきました。
人っ子一人いません。銀杏並木道はまったく人影がありません。
東大を目指す受験生のみなさん、4月にここ駒場キャンパス銀杏並木を歩く自分の姿を思い浮かべてください。想像出来ましたか。
そうです貴女がヒロインなのです、胸を張ってここを歩くのです。

そして夕方5時少し過ぎに当館屋上に上がってきました。
大晦日だというのに渋谷スクランブスクエア(地上47階建)の工事が行われています。
まるでクリスマスツリーのイルミネーションのようにキラキラしています。
休み返上の突貫工事らしい。

一年間、このブログにおつきあいいただき、まことにありがとうございました。
来年も引き続きよろしくお願いいたします。
2019年がみなさまにとって素晴らしい年になることを心よりお祈りしています。


カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 2019 1月 »

アーカイブ