ドミトリーほり 館長ブログ

新歓撮影秘話

2019.04.09


今日の話題は写真撮影の際の照明についてです。
カメラに興味がない方は読み飛ばしてください。
先日の“ドミほり新歓スナップ写真”の撮影の際にはたくさんのストロボ(フラッシュ)を用いました。通常、ストロボ一灯で撮影すると光が届く範囲だけ明るくなります。顔に陰影がでないためノッペリした表情になってしまいます。
さらに集合写真となると手前から奥の人までピントが出る必要があります。つまりレンズの絞りを深くしなければならず、さらに光量が必要になるわけです。
そこで、会場の天井中心に8台のストロボを配置。
その結果、ご覧のような機材での撮影になりました。
カメラはnikon D750、  
レンズは24~70㎜F2.8    
ストロボは次の三種  
Nikon speedlight SB800  二台、  
GODOX PB960 一台、
HIKARU KOMACHI  6台
YONGNUO RF-603 二台  ワイヤレスフラッシュトリガー
まぁけっこう面倒くさいのです。この撮影スタイルを毎年繰り返しています。


カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2019 6月 »

アーカイブ