ドミトリーほり 館長ブログ

女子大生の一人ごはん

2019.05.17

ごまプリン


ウインナーと大根の酢漬け


一人暮らしをしている女子大生、どんな料理を作っているのかを紹介する企画です。
高校時代は受験勉強ばかりで、ほとんど料理経験ゼロの女子大生たちです。
今回、ご披露していただくのはスイーツと晩ご飯の二題、作者は別々です。
まずスイーツ、“ごまプリン”。
二年生のI.Hさん、テニスサークルのお友達との何気ない会話で「ごまプリン食べたいネ」から始まって、実際に作ってみたそうです。
ここまでくると積極的に新しい料理に挑戦していくようになります。

もう一人は、新入生M.Hさんによるウインナーソーセージごはんです。
時短だし、超簡単にできます。
メインはウインナー、添え野菜に大根の甘酢漬けを作っています。
大根の酢漬けは新大久保の韓国料理店で食べた「チキンム」があまりに美味しかったから、今回初挑戦したそうです。
もちろん手ほどきはクックパッドです。 そして茶碗一杯のモズクを添えて。
彼女も高校時代の調理経験ゼロ。4月から始まった一人暮らし、料理だって最初から力んでは長続きしません。徐々にレパートリーを増やしていけばいいのです。
いまのところ自作料理は週一二回だとか。


カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2019 7月 »

アーカイブ