ドミトリーほり 館長ブログ

宅配物

2019.05.21


雨の日でも宅配物は配達されてきます。
またまたAMAZONからです。
AMAZONに限らず、当館あてに宅配物を配達してくるいつもの配達人は当館が学生会館であることを知っています。集合住宅だとわかっているのですが、配達スタッフがその仕事に就いたばかりだと、当館の前で戸惑っている様子がモニターで確認できます。
しばらくするとインターホンが鳴り
「こちらに〇〇さんって住まわれていますか?」と訊ねてきます。
こんな状況が生まれるのは、荷物のラベルに“ドミトリーほり 〇〇号室”の表記がないからなのです。当館の建物の外見もまるで一軒家のように見え、玄関が一つしかないのです。
よーく見ると表門のヒサシの下にDormitory Horiの標記があるのですが、簡単には気づきません。単なる共同住宅ではないのが当館の優れた安全ポイントの一つなのです。
そしてハード以外のソフト面でも安心安全なのです。
それにしても物販分野でのAMAZONの勢いは物凄いものがあります。
AMAZONからモノが届かない日はないほどです。
気づけば、パソコン、スマホ、検索エンジン、地図、SNS等々、身の回りはすっかりGAFAに支配されてしまいました。


カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2019 6月 »

アーカイブ