ドミトリーほり 館長ブログ

内装リフォーム

2019.10.07

写真上段が213、下段は310号室


空室となっているお部屋の内装リニューアル工事が始まりました。
今日は床屋(ユカヤ)さんの出番です。
床屋(トコヤではありません)さんが入る前に、既存の床材(カーペット)を剥がしておきます。分業体制なので床屋さんはカーペットの剥がしはやりません。
床屋さんの作業は、まず下地のクッション材貼り、そのあとフローリング調のタイルを貼るのが仕事です。二人体制なので今日で床の作業は終了。
あしたから壁と天井のクロス屋さんが入ります。
リニューアルはだいたい5~7年ごとに実施しています。
今回のリニューアルは213号室と310号室です。照明器具からカーテンレールまで新しくなります。


カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 2019 10月 »

アーカイブ