ドミトリーほり 館長ブログ

旧前田侯爵邸

2020.02.12


東大駒場コミュニケーションプラザ南館の壁面の飾られた写真


当館が位置する行政区は渋谷区です。バス通り(コスモス通り)を挟んでトナリは目黒区になります。当館から徒歩圏内の東京大学駒場キャンパスは目黒区になります。
この目黒区と渋谷区の境に駒場公園があります。
当館から駒場公園までは300mほどの距離です。歩いて3~4分ほどの近さです。
この駒場公園には旧前田侯爵邸(洋館・和館)が残されています。歴史的な建物ですので一見の価値ありです。
東京大学(弥生)の敷地はもともと加賀前田家の屋敷跡でした。いろいろな経緯から東大駒場キャンパスに隣接して前田侯爵邸が移ってきたようです。
年にニ三回、このお屋敷を見てその昔の栄華に思いをはせたりしていますが、今日陽気に誘われて観に行ってきました。
この建物、かなりの豪勢さが故に戦後すぐに米軍の司令官(リッジウエイと記憶しているのですが)の住まいとして接収されていました。小生が幼い子供の頃、この屋敷の門前にMPがカービン銃をもって警護にあたっていたことを思い出します。


カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  

« 2020 2月 »

アーカイブ