ドミトリーほり 館長ブログ

禍を転じて福と為す

2020.05.28

写真と本文とは無関係


26日に緊急事態宣言が段階的解除となりました。これをうけて当館も事前の届け出なしでの外出ができるようにしました。
そしてこの通知(ドミほり館板)後、すぐに外出していった館生Yさん。
その彼女、美容院に出かけていたことを後で知りました。
長い巣ごもり生活を経て最初に向かったのが美容院、いかにも年頃の女子です。
その彼女、これまで長きにわたり終日部屋に籠ったままでした。まったく外出していないのに、きれいなボディシルエットです。おもわずエッと。
長期にわたる巣ごもり生活だと、間違いなく“太る”と思っていたのですが、まったく逆です。おもわず「どうしたの?」と聞いてしまうほど。彼女の答えは「痩せました。体操に精を出しているんです。実は体重は変わらないので脂肪だけがなくなった感じです」
たしかに見違えるスタイルです。なるほど“災い転じて福となす”を地でいった彼女でした。
彼女の食事はどうなっていたのかって? 愛媛の実家から冷蔵品がきめ細かく届いていました。


カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 2020 7月 »

アーカイブ