ドミトリーほり 館長ブログ

感染者急増

2020.06.14


春休みの帰省、そのままコロナ疎開を続けていた館生Mさんが今日からドミほり復帰です。
キャンパス内への立ち入り制限が一部解禁になったためです。
ドミほり暮らしの再開ではありますが、web授業(会議)はこれまで通り続きます。一部の研究業務がリアルになったからのドミほり復帰です。館生Mさん、上京は人混みが予想される電車を避け、お父様運転でのマイカーで来られました。
これから先、徐々に帰省から復帰してくる館生が出てくるものと思われます。

さて、先日の東京アラート解除以来、この四日間の感染者をみると、6月11日の22人に始まって以降25人、24人、そして今日は47人となにやら恐怖を感じる推移です。
これまでの一人一人の行動による抑制が、なし崩しになっていくように感じられます。
経済再建を急ぐばかりにある程度の犠牲はやむなしみたいに感じられます。現実は、まだまだ人が多くいるところは危険なのです。
油断は禁物、三密を守り、一人一人の節度ある行動でコロナ禍収束を成し遂げましょう。


カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 2020 7月 »

アーカイブ