ドミトリーほり 館長ブログ

マスク

2020.06.23


ある館生の外出時の会話から。
 「おでかけ? お買い物?」
 「叔母さんのところに行ってきます。明日帰ってきます」
千葉在住の親戚のお家に行きます。ときおり美味しいものをご馳走になりに行くのです。
 「あれ! 今日の目元メイク決まっている! すごくいいね!」
 「マスクなので、アイメイク変えたんです。新しいメイクです」
顔半分はマスクで隠れています。いきおい目の周りが目立ちます。そこで目に注目したメイクにしたそうです。カッコいいです。マスク美人というと、マスク外すとがっかりみたいな意味合いになりますが、彼女の場合はマスクなしでも美人なのです。

コロナ騒動の前、館生の外出時のマスクはスッピン隠しでした。
コロナ騒動の後、常時マスクの今では、「マスク辛いんです。口元がかぶれてくる」とぼやきが聞かれます。女子はいろいろ大変なのです。


カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 2020 7月 »

アーカイブ