ドミトリーほり 館長ブログ

自炊は楽しい!

2020.10.23


自炊は難しくない。一人暮らしを始めるにあたり不安の一つが料理です。
この不安の解消のためにドミほり館生の一人ごはんをこれまで何回か紹介してきました。
今回協力いただいたのは新入館生のIさん(愛知県出身)です。彼女も多くの受験生がそうであるように高校時代の料理経験はゼロ。今日、作った料理は「ロールキャベツ」です。初挑戦ながら出来上がりのイメージは母のロールキャベツ。
先日、市販のロールキャベツを買って大後悔。こんな味求めていない!と。
Iさんの大好きなロールキャベツ、自分の好みの味でたくさん食べたいのです。
そこで今回は多めに24個作り、冷凍保存しておくことに。
まず母からのアドバイスに基づき食材調達です。スーパー、肉のハナマサで700gの合い挽き、キャベツ、タマネギ、にんじんを購入。
一人暮らし用のキッチンのコンロは小さい、そして鍋も大きくありません。でもそこはアイデアと工夫で乗り越えます。電子レンジでキャベツを柔らかくするに数枚を12回にわけてチンしました。鍋で煮るのも8個ごと計3回にわけました。作り始めて気づいたのは爪楊枝がないことですが、やむを得ません丁寧にやさしくキャベツでくるむことで解決。
そして出来上がったのが写真のロールキャベツです。
もちろん母の味とほぼ同じ、われながら上手にできてすこし誇らしい気持ちになりましたと話してくれました。
料理は未経験でもすぐに作れるようになります。安心してください。
館長にもおすそ分けいただきました。とても美味しかったです。


カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 2020 11月 »

アーカイブ