ドミトリーほり 館長ブログ

6月10日の出来事

2021.06.10


真夏模様の日が続いています。まだ水無月なのに。
パワー全開の太陽が容赦なく降り注いできます。
そういえば「真っ赤に燃える太陽」「太陽がいっぱい」「ギラギラ太陽が燃えるように」等々、太陽の力強さに題材をおく歌のなんと多いことか。
ウイキペディアによると太陽の表面の温度は6000度、この表面から2000キロ上空の温度が100万度超、いわゆるプラズマ状態。これをコロナと呼ぶそうです。
これを知らないと5歳のチコちゃんに叱られます。
さて、今日のドミほり、太陽に誘われてか洗濯する館生が多いようです。おかげで屋上の物干し場は満艦飾です。一方、パソコンルームには入れ替わりたちかわりで自習しにくる館生も。安全のため「オンライン授業」の立て札をたてていますが、本当は自習で課題に取り組んでいるところです。
ドミほりでの生活では共住生活空間であるために洗濯場やパソコンルーム、廊下や玄関でほかの館生と遭遇する機会があります。このとき交わされる軽い会話のドッジボールが、コミュニケーション力のブラッシュアップになります。同じ年代の館生同士だけでなく大きく歳の差がある館長との挨拶や会話は、なおさらに能力アップにつながるのです。

もう一枚の写真は、今日、美容院に行ってきた館生です。さっぱりしていてとても似合っています。彼女もご機嫌です。



カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 2021 8月 »

アーカイブ