東京都渋谷区・代々木上原の女子学生会館

女子学生会館ドミトリーほり

03-3467-6809(受付時間:平日9:00~20:00)

ドミトリーほり 館長ブログ

休暇モードから平時モードへ

2006.01.09

 年末年始、郷里で過ごした館生さんが続々と戻ってきています。玄関での挨拶で、ほとんどの館生さんの目が輝いていることに気付きました。輝く瞳の理由は、久しぶりの実家での生活で家族の絆を確かめたからでしょうか。再び始まるドミトリーほりでの一人暮らしに勇躍臨む意気込みの現れなのでしょうか。あるいは恋人との再会に胸躍らせているからでしょうか。そしてみなさん、とても挨拶がしっかりされています。これはドミトリーほりの大きな自慢でもあります。
  配達される宅急便も帰館ラッシュ。中身はきっと衣類や食料品などでしょう。上京の際の荷物をできるだけ少なくするため、そしてご両親の愛が込められたダンボール箱が多数届きます。
 一方で先に帰ってこられた館生さんは、早くも休暇モードから平時モードに切り替わっています。そんな館生さんが今日はパソコンルームに入れ替わり立ち代りで寄られました。自室に一人で居るのが苦手なK.Aさんは雑音を聞きながらの勉強を。M.Kさんはヘッドフォンをかけ一人黙々とピアノを弾いています。そしてN.Jさんはパソコンに夢中。この一ヶ月、帰省先でオトソ気分どころか閉じこもって作成した卒業論文の最終チエックの最中でした。こんな中、一人新聞に目を通していたH.Tさんは少し風邪気味です。お大事に・・・・。
 夕方、散歩していると、ぱったりO.Cさんと遇いました。ちょうど帰省先から駒場東大前駅に着き、ドミほりに向かって歩いてくるところでした。おおよそ20メートルの距離なのに、目が合うなり、大きな声で「いやぁあ〜。明けましておめでとうございまぁ〜す。」 筆者、急に周囲を見回してしまいました。今流に言えば“チョー恥ずかしい”でした。【写真】
O.Cさん帰省先の山口県からいまちょうど戻られたところ。
 


カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 2024 4月 »

アーカイブ