ドミトリーほり 館長ブログ

月日の流れ

2021.09.15


写真は上原仲通商店街と井の頭通の交差点のスナップです。
今日の昼過ぎに撮りました。
写真の中央に中古外車の販売店があります。ちょっとわかりにくいかもしれません。
クルマ屋さんになる前は、すこしばかり洒落たカフェでした。
今のように街のいたるところにカフェがある時代ではありませんでした。少し時代を先取りしすぎていたのかもしれません。
急にこんなことを持ち出したのは、ここのカフェでドミほり館生がバイトをしていたことを思い出したからです。彼女は正規の従業員よりテキパキと動いていました。
彼女は大学3年から海外留学に発ち、帰国してから政府系海外協力組織に就職したと記憶しています。彼女のドミほり入館は2005年、今から16年も前のこと。
ドミほりには館生たちの思い出をつづったノートがあります。
4月、入館したばかりの新入館生がこのノート見て
「あらっ! この人、私が生まれた年にドミほりに入っている!」
と驚いていました。
どんどん月日が流れています。街も、人も変わっていくのです。


カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 2021 10月 »

アーカイブ