ドミトリーほり 館長ブログ

卒業

2021.10.15

診察台から見上げました


歯医者に行ってきました。定期的に行っているメンテ、クリーニングです。
写真は診察台にのって見上げた天井の図です。
いくつになってもこの診察台に乗るのは気分よろしくありません。キーンという金属的な治療機器の音がなおのこと恐怖を掻き立てます。
もし私がスパイで某国の国家保安に捕まったと仮定します。自白を強要されるのですが、歯科医の診察台に乗せ、治療器具を口の中に入れたとたんに「ハイ、なんでもお話します」となることを請け合いです。

さてもう一つの写真はパソコンルームで自習に余念のない館生の後ろ姿です。
この館生がパソコンルームで勉強する光景はあまり見たことがありません。
 「あれれ、珍しいじゃない」と声をかけると
 「ちょっと気分をかえたくて・・・」
彼女は来春から社会人です。すでに内定も得ています。
 「もう勉強は必要ないんじゃない」と軽いジャブを
 「卒論です」
なるほど、毎年のことながらそういう季節になったのだなと認識を改めました。
 「ちゃんと卒業しないとね・・」
 「そうなんです(笑い)」



カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 2021 12月 »

アーカイブ