ドミトリーほり 館長ブログ

病院は?

2021.10.19


昔は診察カードなんてほとんど持っていませんでした。
正確には、持っていたかどうか記憶にないのです。あったとしても一二枚、それも必要になった時、あわてて引き出しの中を探したぐらいです。
それがいまではいったい何枚の診察カードを持っているのか自分でもわからないほど。
さて、この病院に関すること、館生からの相談でもっと多いものの一つです。
今日も相談がありました。着信音の知らせとともにMessengerを読むと
「今目の調子が悪くて(痒みと痛み)、眼科を受診しようと思っているんですが、この辺でおすすめのところってありますか?」
こんな相談を受けました。いくつもの病院が頭に浮かびます。
用意してある一覧表から探すこともあります。でも結局、お勧めする病院は自身の経験に基づくことが多いのです。
例えば、〇〇クリニックの先生は一見怖いけれど丁寧に診てくれる先生。
△△医院の先生は優しく細かく解説してくれる、でも受付担当者の接客マナーは最悪。
□□診療所の先生は、治療や改善策が記載されたプリント配布が治療のメイン。
〇△の場合、順番待ちで2時間はかかる。
□〇だと長期の通院を強いられるが、同じ治療、他の医院だと一つのクスリの処方だけ。
とこんな風にいろいろなのです。いまの時代、病院も顧客サービスが重視なのです。
病院経営も競争激化の時代なのですね。


カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 2021 12月 »

アーカイブ