東京都渋谷区・代々木上原の女子学生会館

女子学生会館ドミトリーほり

03-3467-6809(受付時間:平日9:00~20:00)

ドミトリーほり 館長ブログ

今季最初の入館

2006.03.27

今日、今シーズン最初の入館引越しがありました。退館の別れはさみしいが、次にやってくる出会いは嬉しい。今日、晴れてドミトリーほり女子学生会館の住人となられたのは香川県高松市から上京されたH.Tさん。お父さん、お母さんと三人で朝9時の来館です。
もちろん最初の挨拶は「ご入学おめでとうございます」の言葉から始まります。昨年10月の見学面談にお会いして以来です。ヤツガレの母を紹介しながら、しばし雑談。
その後ご家族は、ガランとした何もないお部屋でしばし休憩。ほどなくして、9時半からご本人とヤツガレの二人で入館オリエンテーションを始めました。
その途中、10時ごろ、大手運送会社N通運のトラックが到着。荷物は“単身パック”とかいうパッケージ。しかし、荷物の搬入をめぐってゴチャゴチャしたらしい。それは家内と運送会社担当者とのあいだの些細なもめごと。
業者さんが台車で荷物を運び入れようとしたのを見た家内、「タイルなので台車はやめてもらえますか」とやんわりと台車乗り入れを断ったところ、これが担当者のご機嫌を損ねたらしい。もめごとはこれだけに収まらず、今度は二階裏階段からの荷物の搬入で起こった。担当者が土足のままあがったらしい。これを見た家内「困ります!」と言うと、運送会社の担当者はさらにブンムクレ、プイと横を向き、腹いせに荷物を乱暴に扱う始末。みかねたH.Tさんのお父さん「ここからはワタシが運びますから・・・」と。
さて、家内はいっそうカチンときたらしく
 「ちゃんとお金払ってるんですから。運んでもらいましょう!」
 「だいたい、“土足で上がってもいいですか”ぐらい一言聞くのが常識でしょう!」
オリエンテーションのさなかで、その場に居なかったヤツガレですが、ドミトリーほりと大手の運送会社とはどうも相性が悪いらしい。
悪いことばかりがあるわけではない。お昼少し前、ベスト電器からの家電が到着。到着時刻は1時すぎと聞いていたが、早く着いた。やっぱり遅れるより早めが嬉しい。それに搬入の担当者も愛想がいい、マナーもしっかりだ。家電の据付も手馴れたもの、礼儀正しく、最後にダンボールを片付け「ありがとうございました」と頭を下げて一礼。これでなくっちゃ! 


カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2024 6月 »

アーカイブ