東京都渋谷区・代々木上原の女子学生会館

女子学生会館ドミトリーほり

03-3467-6809(受付時間:平日9:00~20:00)

ドミトリーほり 館長ブログ

越中八尾町の祭り

2006.05.03

連休後半突入。本日の館内、帰省した館生10名、サークルや部活の合宿組が7名。
その佇まい、いつもにも増して静か。

齢86歳を数えるばあさん。ヤツガレの母のことだが、一月ほど前からしきりに“先祖の墓参りに行きたい”と言い出した。そこで一週間ほど前に計画を立て、この2日から3日にかけて故郷の富山県、八尾に行くことにした。足腰が悪く、飛行機も新幹線も不自由だ。そこでヤツガレのクルマで行くことにした。長時間、狭い空間に閉じ込められるクルマでの移動もばあさんにとっては苦痛なのだが、自由に休憩が取れるところが便利というわけで計画は実行に移された。連休の大渋滞を避けるため、2日は朝5時に東京を発ち、帰りは八尾を3日の昼12時に発つ計画をたてた。往復939キロのドライブ、ほぼ予定通り今夜9時に家に戻ったが・・・、さすがにくたびれた、疲れた!
八尾は母の実家だ。そこに親戚が集った。老いた母の兄弟ももちろん高齢だ。ひさしぶりの集い、いつまでも昔話が続く。その会話、事情を知らないヤツガレが聞いていても面白い、飽きない。また方言を聞くのも楽しい。
ちょうど5月3日は八尾曳山祭りだ。八尾といえば“越中おわら祭り”(風の盆)が有名。このときだけは町は観光客で溢れるが、八尾曳山祭りは地味な祭りだ。
写真左は未明の3時から始まった曳山の組み立て作業。写真右は各町の曳山、引き回しに備え全6台が揃ったところ。


カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      

« 2024 2月 »

アーカイブ