東京都渋谷区・代々木上原の女子学生会館

女子学生会館ドミトリーほり

03-3467-6809(受付時間:平日9:00~20:00)

ドミトリーほり 館長ブログ

洗濯日和

2006.05.31

昨夜、昔の会社の友人たちとの飲み会に出かけた。場所は秋葉原のとある居酒屋。
秋葉原の駅に降り立った瞬間、駅舎や周囲の町並みの変容ぶりに驚いた。ツクバエキスプレスの新線開通もさることながら、以前、青果市場があった跡地に高層ビルがいくつも建っていた。多くが全面ガラス張りのビル。キレイになっている。
ヤツガレ、その昔アマチュア無線を趣味にしていたこともあって秋葉原にはよく出かけたが、それは電子パーツなどの店が多い駅の西側だ。今回は西側には行かなかったが、駅から見える景色は当時の面影ゼロ。超スピードで街は変わっていく。

当館玄関の鉄門扉に斑点状にペンキの剥げが目立つようになってきた。自転車の出し入れなどでどうしても傷がつく。そこで今朝、タッチペイントで補修した。ところで溶剤でハケを洗った残りと余ったペンキの処分に困った。やむなくボロ布に吸わせて可燃ごみとして処分したが、これで正しいのだろうか。
ゴミ分別ルール、ヤツガレにとって良く分からない。そもそも燃えるゴミ、燃えないゴミというのがなかなか理解できない。極論すれば何でも燃える。鉄だって800度で燃える。まぁこれは常識的な事例ではないが。

可燃不燃の話はともかく今日は良い天気だ。ハッキリしない天気が続いたため館生も登校前に洗濯だ。したがって今日の屋上のもの干し場は賑わっていた。(写真) 雨が終日降らないとなると朝洗濯し、学校に行き帰ってから取り込むこともできる。
やはり燃えるような太陽の光を浴びた洗濯物は気持ちがいい。しかし来週にはそろそろ入梅かとテレビは伝えていた。

ヤツガレが気に入っているブログがある。この日記を記す筆者の識見の豊かさもさることながら、この日記(http://blog.so-net.ne.jp/gillman/)を読むと、それはアロマテラピーそのものだ。ちょっとした気分転換に、また癒しにもなる。おすすめのブログだ。



カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 2024 4月 »

アーカイブ