東京都渋谷区・代々木上原の女子学生会館

女子学生会館ドミトリーほり

03-3467-6809(受付時間:平日9:00~20:00)

ドミトリーほり 館長ブログ

花束

2006.07.03

天気が良いので洗車した。ついでに玄関アプローチのタイル床掃除も。
高圧洗浄機の片付けをちょうど終えたとき、遠くから雷鳴が聞こえ出した。そのうち雨が降るなと思う。案の定、しばらくして豪雨。なんとかの法則の通り、洗車すると雨が降った。しかしこんなに早くなくても良いと思うのだが・・・。クルマは即駐車場に入れて事なきを得た。強い雨もすぐに上がった。夏らしい空模様になってきた。

昼ごろ、館生K.Sさんが帰館した。昨晩、歌劇公演 オッフェンバック作曲『ホフマン物語』に出演したK.Sさん、無事に公演を終えて帰館したのだ。昨晩は打ち上げで今朝帰館となった。その両手に花束を一杯抱えて・・・。
「おかえりなさい。おめでとう。そしてご苦労様でした。どううまくいった」
「ただいま・・。ハイ、上手くいきました。これ飾ってください」と花束の一部を預かり当館玄関に飾ることに。写真左
K.Sさん、着替えてすぐに学校に向かった。彼女、昨日の本番に備えて毎晩、遅くまで練習に励んでいた。ビッグイベントが終わり、緊張の糸がキレ、体調を崩さなければ良いが・・。しばらく要チエックだ。

午後、突然の来客。たずねてきたのは元館生Ⅰ.Nさん。傍らには男性が付き添っている。Ⅰ.Nさんは3年前にドミほりを退館され、卒館と同時に就職していた。そして去年結婚したのだ。結婚したことは聞いていた。旧姓Ⅰ.Nさんだが結婚してもⅠ.Nは変わらない。今日はダンナの初披露目というわけでカレを連れて挨拶にきたのだ。現在、妊娠9ヶ月、これから出産準備で故郷の茨城県に帰るところだそうだ。写真右
「奥さんを幸せにしてあげてくださいね」と彼に頼んだ。優しそうなカレでひとまず安心といったところ。元気な赤ちゃんを産んで欲しい。そしてお幸せに・・・。

夜、新入館生E.Yさんが買い物から戻ってきた。提げた袋はかなりの量、サークルが忙しく、しばらく控えていたお弁当作りを復活するそうだ。今夜は友達が泊まりにきている。


カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 2024 5月 »

アーカイブ