東京都渋谷区・代々木上原の女子学生会館

女子学生会館ドミトリーほり

03-3467-6809(受付時間:平日9:00~20:00)

ドミトリーほり 館長ブログ

生活スタイルに変化の兆し

2006.09.07

    館生のお部屋の“水まわり清掃”三日目です。
お部屋の掃除は最初にパイプクリーナー(配水管内の髪の毛を溶かす薬液)を注入。30分ほど経過したところで薬剤を水で流します。このときにパッコン、パッコン(木の棒の先にゴム製のおわん状のカップがついたモノで)をします。
すると配水管に詰まっていた髪の毛や石鹸カスが吹き上がってきます。
この作業のあと業者さんが入って、おおよそ40分汚れ落としの作業になります。

館生にもいろいろな個性の持ち主がいます。ユニットバス内の床面に髪の毛が散乱、バスルームの壁面とシャワーカーテンにはカビが付着。でも本人はまったく気にしていない様子。このままでは健康状態に悪影響を及ぼします。そこで本人に注意を勧告することも。
逆に感心するほどキレイにしている子もいます。
「今日、お部屋見たけど、見事に整理整頓行き届いている。感心しましたヨ」と賞賛の言葉を贈ります。

午後、K.Fさん(和歌山県出身)が、・・・
 「ケーキ作ってみました。召し上がってください」 (写真)
実家から送られてきたさつまいもが余ったらしく、サツマイモのケーキを作ったそうです。さっそくいただきました。
しっとりと控えめな甘さ、舌触りもトロッとして、もちろんとても美味しい仕上がりでした。ご馳走さまでした。
そして彼女のお部屋はつねに整理整頓が行き届いています。

試験の時期になると、どうしても炊事・洗濯・掃除に手が回らなくなります。食事もインスタント系を中心としたものになりがち。そして、試験シーズンが終わり夏休みの帰省から戻る頃、休み前に身についていた規則正しい生活スタイルに変化が訪れます。まず自炊やお部屋の掃除がおっくうになる子が出てきます。一度楽をしてしまうと元に戻すのはタイヘンというわけです。
そんな傾向が毎年の水まわり清掃を通じて見えてきます。


カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 2024 5月 »

アーカイブ