東京都渋谷区・代々木上原の女子学生会館

女子学生会館ドミトリーほり

03-3467-6809(受付時間:平日9:00~20:00)

ドミトリーほり 館長ブログ

28年ぶりの元ドミほり館生

2007.02.11

昨夜、突然の雨。それもちょっとした集中豪雨です。運悪く、このわずかな時間帯に帰館した館生、もちろん傘は持っていません。ずぶ濡れで帰ってきました。
  「たいへんだったね・・・」
  「予報は降らない!でしたよね。走ってきました」
しばらくすると雨は止み、ぞくぞくと館生が帰館してきます。
  「濡れなかった?」
  「電車の中で困ったナと思っていたけど。駅に着いたらあがっていました。ラッキー」

そして今朝、もうーすばらしい快晴です。
旗日です。まず国旗を玄関に掲揚して、一日がはじまります。
渋谷の繁華街から空を見上げました。写真

  「おはようございます・・・・」 朝一番、館生K.Fさんの笑顔はとてもGOOD。
  「はい。おはようございます。どうしたの?」
  「宅急便お願いします」
  「了解! 何? ずいぶんと可愛らしい荷物・・・・・」
それは真っ赤な、両手に収まるほどの小さなショッピングバッグ。
  「ずいぶん小さいネ、なにかナ?・・・・・・」
  「チョコレートです」
  「お父さんに? バレンタイン?」
  「はい・・・」と思いっきり嬉しそうな笑顔。遠く離れた娘から送られるチョコ、さぞかしお父さんは喜ぶことでしょう。きっと職場で自慢話しをされるでしょう。


三連休の中日ですが、館生の多くがお部屋で過ごされています。
先日、軽い食あたりに見舞われた館生、だいぶ回復してきたようです。
念のため、全館生あてに「手洗いとうがいの励行」をメール同報通知しておきました。

ちょっとしたサプライズがありました。
なんと、28年前の卒館生M.Aさんが来館されました。学校を卒業し、すぐに郷里の新潟に戻られ今日までお暮らしですが、仕事で上京のついでに、懐かしくなってドミほりをたずねてくださいました。写真
M.Aさん、当館の周辺と商店街の変容振りに驚くとともに、30年前とゼンゼン変わらないドミほりにも感心されていました。そういえば当館の数件先はテニスコートでした。それがいまやマンションが建っています。この地に住んでいる者には日々の変化に気付かないもの、かたや28年ぶりに見た景色はさぞかし大きな変化に見えることでしょう。
それにしても、元気でご活躍の様子を知ることはとても嬉しいものです。



カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 2024 4月 »

アーカイブ