東京都渋谷区・代々木上原の女子学生会館

女子学生会館ドミトリーほり

03-3467-6809(受付時間:平日9:00~20:00)

ドミトリーほり 館長ブログ

元館生、新館生からの手紙

2007.03.22

春が戻ってきました。今年二回目の春? 早くも春か、これは異常気象だと騒いだ1月2月、一転、真冬に戻った3月上旬。そして今日は気温16〜17度の暖かさとなりました。

内装工事二日目、今日が最終日。夕方、最後のダメだしで、数箇所やり直しをお願いしましたが、無事工事終了です。今回は、大工さん工事はなく、天井クロス、壁クロス、床カーペットタイルの張り直しだけの工事でした。
やはり、内装一新のお部屋は気持ちが良いですね。

手紙が二通届きました。
一通目は、4年前に当館を卒館されたI.Nさんからの手紙です。写真左
可愛いお嬢さんが産まれ、喜びに包まれた家庭の様子が伝わってくる文面と赤ちゃんの写真が同封されていました。幸せ一杯、暖かな家庭を築かれている様子、安心しました。

そしてもう一通は台湾から送られてきた年賀状です。
そうです、旧暦の正月なのです。送り主は今度ドミほりに入館される台湾からの留学生C.Kさんです。ご本人は何回も当館に来館されていますが、ご両親はドミほりをご存知ありません。でも世界に繋がるネットのおかげでドミほりのことはご両親もよくご存知の様子。いただいた年賀状にはお母様からのメッセージも添えられていました。写真右
もうすぐ、ドミほりの住人になりますね。引越し入館は28日の予定です。

退館引越しが終わったばかりですが、はやくも新入館生からの入居に関する情報や問い合わせが数多く寄せられ始めました。
内容は、家電製品の配達予定日、家族の上京スケジュール、宅配便の到着予定などの情報提供が、続々と。他にもカーテンの寸法などの問い合わせもあります。

さぁ、まもなく入館引越しが始まります。気合を入れなければ・・・・・・・。
「気合だ! 気合だ! 気合だ!・・・・・」
 
  館内の様子ですが、館生の三分の一が春休みで帰省中か旅行中、他の三分の一が退館引越しされ、今や空室に、残る三分の一が館内生活中という状況です。残っていると言っても、帰省は済ませ、いまはサークルや部活に忙しいという館生がほとんど。

 帰省から戻ったM.Eさん、夕方買い物から帰ってきました。手に提げたレジ袋からゴボウが出ています。
   「今夜のおかず?」と聞くと
   「冷蔵庫、カラなんです。今夜は牛肉とゴボウの料理です」と照れ笑いを見せてくれました。


カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 2024 5月 »

アーカイブ