東京都渋谷区・代々木上原の女子学生会館

女子学生会館ドミトリーほり

03-3467-6809(受付時間:平日9:00~20:00)

ドミトリーほり 館長ブログ

網戸の戸車を交換しなければ・・・

2007.06.15

代々木上原駅改札口脇に小さな宝くじ売り場(ボックス?)があります。
店というより小屋、いや箱? かな・・・。 そこに貼られたポスターの一つに
   「1等 1億2千222万1千円 当代々木上原店で販売しました!」と
運のいい人がこの上原にいるんだ! とビックリ。 おっと、ヤツガレもドリームジャンボを買っていました。そして今日、宝くじのWEBサイトで当選番号を探しに・・・・・。
「どうせ、あたりっこないけど・・・・」と心の中でブツブツ言いながらサイトを開きます。この瞬間、ゼッタイにムリなものを・・・・、懲りずにまたムダ使いしてしまったと悔やみながら・・・・・・。
そうです。やはり全滅でした。この時ばかりは、もう買うの止めようと思うのですが、売り出しの広告を見るとまた買ってしまうヤツガレです。わかっちゃいるけど止められないのです。

今日あたりから関東が“梅雨入り”かと言われていましたが、晴れてしまいました。
連日の雨のせいか、かなりの湿度、ムシムシの高温多湿、亜熱帯型の夏日でした。
写真は当館屋上から新宿方面を望んだ空模様です。すっかり盛夏ですね。


数日前のこと。ある館生から
  「ベランダの網戸が外れてしまったんですけど・・・・・」と
そのお部屋に伺うと、網戸がレールから外れてベランダに倒れています。
見ると網戸の上下についている戸車が壊れています。そもそも戸車の車輪はプラスチック製で、レールから外れているのに無理に引いたり押したりすると、簡単にプラスチックが割れてしまいます。これが原因のようです。直す方法は戸車の交換しかありません。
別の網戸の戸車を外し、採寸して、サイトを通して商品を調べることに・・・・。
写真はその現物です。壊れた戸車ではありません。なんの痛みのない完品です。

ネットで調べると、驚くことにものすごい種類があります。形状も、構造も、材質もまったく違う種類が実に沢山あります。でも何度調べても、当館にあるものと同じ品物は見つかりません。
そこで近くの、なじみのガラス屋さんに出向き、相談することに
  「これと同じものを取り寄せて欲しいんだけど・・・・・・」
  「サッシのメーカー、わかります?」
そうなんです。この質問は予想していました。でもメーカーの名前を探したのですが、見つかりません。メーカー不詳のまま来たのです。
  「わからないのヨ。品物の寸法、とくにネジ穴間の寸法が同じなので多分YKKかな」
  「YKKの品番カタログには載っていないな。これ一般住宅用じゃなくて鉄筋ビル用だな。ネットで調べたのなら、そちらから注文したほうが早いよ」
と放り出されてしまいました。かなり専門的な商品も、最近ではネットを通じて素人でも簡単に手に入れられる、プロにとっては、そんないまの風潮が疎ましいのかな。



カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 2024 5月 »

アーカイブ