ドミトリーほり 館長ブログ

始まってしまえば

2016.09.26


多くの館生が今日から後期授業の始まりです。
帰館してくる館生、すこしお疲れの表情。
  「あぁ、シンドイ」
  「ふぅ、疲れた!」
  「疲れたけれど、楽しかった」

  “なにが楽しかったの?”
  「久しぶりにオナクラと会えたからです。中には二か月ぶりの娘も」 
  「疲れたけれど楽しかった!」

  “なにが楽しかったの?”
  「4コマだったけれど新しい授業が楽しい」
始まれば、すぐに適応していきます。
どんどん吸収していきます。


東京湾夕景

2016.09.25

墓地にて



ようやく晴れました。
のびのびになっていた墓参り、やっと実現。

夕方、写真仲間と晴海客船ターミナルで落ち合い撮影会。
出かける前から気合が入っていません。
夕景、夜景を撮るには三脚が必須ですが、あえて持っていきませんでした。
このところ少し疲れ気味なので重い三脚を担いでいく気力がありませんでした。


得意料理

2016.09.23

夕方、買い物から帰館してきた新入館生に聞いてみました。
  「自炊の方はうまくいっている? 自分なりの得意料理ってできた?」
ある館生、即答で
  「オムライスです」

そして別の館生にも聞いてみました。
  「今夜のご飯は?」
  「適当に・・・、あるもので済ませます」
「得意料理、仮にお友達に振舞うとしたら何に作る?」
  「シチューです」

4月から始まった一人暮らし、半年が経過します。
この間の夏休み、サークルや部活の合宿、また帰省時に味わった母の手料理を通して、いろいろな学びがあったようです。
ここにも成長があります。


パイロン

2016.09.21


長かった夏休みも、いよいよ今週でおわり。
東大の館生の多くは、週明けから後期課程授業が始まります。
とりわけ二年生にとっては、この夏の“進振”(進路選択)の後期課程の学部授業がはじまります。いよいよ専門課程に突入です。

なじんだ駒場キャンパス(教養)から本郷キャンパス(専門)に変わる館生も多くなります。
ドミほりから本郷キャンパスに通うかどうかの悩みどころでもあります。
はじめての電車通学、そして門限のある生活か、いま一つは本郷界隈に住まいを変えて、これまで同様に徒歩通学、そして門限のない生活にするか、こちらも新路選択です。

そしてこの時期のイベントに、サークルや部活の“追いコン”があります。
進振で後期から本郷キャンパスに変わるある館生、昨夜はこの追いコンの主人公でした。
この飲み会でメンバーに寄せ書きをもらってきました。
寄せ書きしたのはなんとパイロン(工事現場で見かけるコーン)です。
昨夜は台風の影響による大雨、彼女この雨の中PAIRONを抱えて帰館してきました。
「おかえりなさーい。 なに! それ」
「そうなんです。こんなのどこにも置けない!」
いかにも学生のノリです。大笑いです。


にわか公式カメラマン

2016.09.18




来季入館を希望される見学者がお見えになりました。
お母様と二人で福岡から上京いただきました。
遠くからお運びいただきありがとうございました。
館内をご案内、とても快活なお嬢さんには当館を気に入っていただけたようです。
ご縁があることを祈っています。

午後から東大の駒場キャンパスの第二グラウンドに行ってきました。
ラクロス女子の公式戦です。
女子とはいえ迫力満点です。ラクロス競技は早いスピードと格闘の戦いです。
動きが早く、にわか公式カメラマンにとっては荷が重い撮影です。
500mm、通称バズーカ砲と言われるレンズをつけて挑みました。
あいにく曇り空、いまにも降りだしそうなのでカメラにビニールをかぶせての撮影。
暗いためでしょうかなかなかピントが合いません。
ちょっと苦労した撮影でした。


全 13 件中 1 〜 5 件目を表示 1, 2, 3

次の5件 »

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 2016 9月 »

アーカイブ