ドミトリーほり 館長ブログ

無事退院

2019.01.14


久々の館長日記です。
じつは正月8日から入院していました。そして本日無事に退院できました。
孫娘と家内が病院まで迎えに来てくれ、帰り路、孫に「なにか欲しいものある」と聞くと、「チョコレートパフェ」と強い主張。途中、日比谷でスイーツのお店に。
食事に制限がある身なので、店員さんに頼んでメニューにないホットミルクでお相手を。

入院に至った経過を簡単にご報告します。
昨秋のこと、人間ドックで胃ガンを発見。病院を変えての精密検査の結果、早期の胃がんと診断され、同時に内視鏡による切除を決めました。
病院から渡された書類には「胃の内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)」と書いてあります。
たまたま年末年始が間に入ったこともあって内視鏡による治療は9日になったのです。
前日に入院し胃の中をカラにし翌9日に治療。その日から点滴のみ、数日後からようやくお粥に。最初は五分粥、二日後から全粥になり今日にいたっています。
このさき二か月は、消化に優れないもの、生野菜や肉、脂っこいものは禁止。さらに酒は絶対ダメとのお達しが。しばらく仙人生活になりそうです。
これで出てきた腹が引っ込んでくれると嬉しいのですが。
以前はムダだと思っていた人間ドック、結構いいものだと認識させらました。

なおドミほりの管理人業務は息子夫婦に頼んでの入院でした。
前述の孫はこの夫婦の子供です。


全 1 件中 1 〜 1 件目を表示

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 2019 1月 »

アーカイブ