ドミトリーほり 館長ブログ

留学生

2019.01.27

今日の見学者はワンちゃんが大好きでした。


見学者がお見えになりました。
大きなスーツケースを曳いて。
大きな荷物、無理もありません、なにせ中国からの留学生なのですから。
東大大学院への入学筆記試験を終えたばかり。お疲れ様でした。
館内を見学していただき、申込から契約手続きまでの流れを説明しました。
当館を気に入っていただけたようですが、筆記試験結果もさることながらこの後、面接試験があるそうです。日本に在留できるかは全て入学が決まってからになりますので、当館への申込はしばらくお預けになります。


春はまだ

2019.01.26


ある館生のお出かけです。
このときは、力強い陽射しが降り注いでいました。
そして彼女の笑顔を見ていると、キャンディースの歌を思い出しました。
♪もうすぐ春ですね ちょっと気取ってみませんか♪

そんな春の予感は午後になるとどんどん遠のいていきました。
空にはどんより厚い雲が覆い始め、寒さもあって、いまにも雪が降りだしそうでした。


今シーズン最初の退館引越し

2019.01.25


今シーズン初めての退館引越しがありました。
ドミほりでの生活はたった一年。大学生になった最初の住まいは広めのマンション、難点は大学まで遠いこと。このため当館に移ってきたのです。
当館に引越し入館されたとき、大変少ないダンボール箱だったこと記憶に残っています。わずかな荷物なので引っ越し業者などを使わず宅配便で荷物が届いたこと、引越しの手配も含めてたった一人ですべてを処理したことなど、とても印象深い館生の一人です。

そして今日の退館引越しもその荷物は入館したときと変わらずの少なさでした。引っ越し業者さんが二名でやってきましたが、搬出とトラックへの積み込み、わずか5分の所要時間。これも記録的な出来事です。当然、すべてなにからなにまで全部一人でやり遂げました。
当館からの荷物の搬出を見届け、新居での荷物受け取りのため、急ぎ新しい住まいに向かい。荷物の搬入、そして家電の搬入と設置を済ませて、ドミほりにとんぼ返り。
最後の退館手続きを終えてふたたび新居に向かっていきました。
いつでも、ドミほりが懐かしいと思ったら遊びに来てください。


女子大生一人暮らし

2019.01.24

代々木公園の蝋梅


代々木公園の河津桜

今、試験期間中にある館生が大半です。
といっても山場は越したようです。
ある館生、昨日までの帰館時の様子は、いかにも“疲れた・・・”という表情でした。
それが試験のすべてを終えての帰館時には
「春休みに入りました!」
“ただいま”の挨拶どころか、一挙に憂鬱が解けた喜びでいっぱいの表情を見せてくれました。

またまた悲惨な事件?
東京で一人暮らしの女子大生が11月から行方不明に、というニュースがありました。事件に巻き込まれた可能性が高いようですが、なぜ二か月もたって、という疑問を抱きます。
それと、女子大生の一人暮らし、管理体制も含めての住居環境だけは最も大事なこと、なぜ慎重に選ばなかったのかも疑問に思います。



試験と料理

2019.01.22


館生の“一人ごはん”、今回の料理は「肉みそ」です。
材料は、ひき肉、ニラ、ネギ、シイタケ、生姜、ニンニクそして赤みそと日本酒。
ちょっと濃い味にしてあります。白いご飯に乗せていただくと、もう何杯でもいけると。
試験中です。試験勉強に集中しています。
だからこその料理だそうです。
頭脳のリセットに役立ちます。

彼女からセンター試験を終えたばかりの後輩受験生へのアドバイス。
「とにかく健康管理が大事。二次試験に備えて体調管理をしっかりすること」


全 19 件中 6 〜 10 件目を表示 1, 2, 3, 4

« 前の5件 次の5件 »

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 2019 1月 »

アーカイブ