ドミトリーほり 館長ブログ

聖心女子大正門

2011.01.31

                               

今日で1月の終わり、明日から2月です。

毎月末同じことを書いていますが・・・、本当に月日の流れが早い。

還暦はとうに過ぎ、古希まであと少し。この歳になると時の流れが一層加速してきます。

 

今日の写真(上)は聖心女子大の正門です。

聖心女子大に用があったわけではなく、隣に用事があったのでついでに撮ってきました。

すでに何回か撮っていますが。何度見ても趣のある門ですね。

凛とした佇まいを感じます。


マスク着用

2011.01.30

                               

昼過ぎ、東京に雪が降りました。

ほんのわずかでした。

白いものがパラパラと降ってきたとはいえ地面に落ちるころには跡形もありません。

 

今夜、全館生あての同報メールで「強制的、館内マスク着用」を解除しました。

ただし、罹患した当の本人はまだしばらくマスク着用をお願いしています。

 館内に感染拡大がなくてほんとうに良かった。 とはいえまだ完全に安心というわけではありませんが。


順調に快復中

2011.01.29

                                    原宿にて                       代々木公園入口

午前中、館内のバキューム清掃。

午後からkoroを伴って原宿から代々木公園を散歩してきました。

インフルエンザに罹った館生、順調に快復しています。

熱も下がり、顔色も良くなっていますが、まだ声がかすれています。

ということでまだ禁足中、お部屋から出ることを禁じています。

 「あの・・・、いつから出ていいですか?  もう飽きちゃって・・・」

 「そうだね・・・、明日の朝様子見て、喉が良くなっていたら釈放しましょう」 嬉しそうな表情。かなり良くなっています。

 


迷子のワンちゃん

2011.01.28

                

当館は非常事態宣言発令中です。ちょっとオーバーな表現ですが、インフルエンザが館内に感染拡大しないよう、館内ではマスク着用を徹底していただいています。

必ず守ってくださいね。そして外出から戻ったらうがいと手洗いを徹底してください。

 

夕方、Koroの散歩に出かけ、当館から50メートルほどのところで女の子が泣いています。

日本語が通じるかなと心配しつつ『どうしたの?』と聞きました。

彼女、泣きじゃくりながらではありましたがハッキリした日本語で応えてくれました。

どうやら、飼っていたワンチャンが逃げ出したようです。

帰るとママに叱られるらしく、困っています。

犬の名前はハルク、犬種は・・・、発音が難しく聞き取れません。

小ぶりなワンちゃんで色は茶色まではわかりました。

すぐに探しまわったのですが、なかなか見つかりません。

この時間、ワンちゃんを散歩させている人も多く、みな捜索に協力してくれました。

でも一時間ほど探したのですが、みつかりません。

そのとき女の子が現れました。お兄ちゃんと一緒に。 ワンちゃん自宅に戻ってきたそうです。お兄ちゃんは日本語まるっきりだめ。

まずは一件落着。  

日本で暮らす外国人、こちらが想像する以上に日本語が話せる人が多いのです。 子供はなおさらです。

インフルエンザ

2011.01.27

  皇居 二重橋                         銀座

館内でインフルエンザに罹った館生が一人。

街にインフルエンザが流行っていることは承知していました。

そのうちドミほりでも罹患した館生が出てくるとは思っていました。ついにきました。

でも新型ではありません。

旧タイプ(?)、A型です。

とりあえず、全館生に一斉同報メールで注意を呼びかけ、帰宅後のうがい、手洗いと館内での全員マスク着用を徹底しました。これから本格的な試験を迎える館生もいます。

館内で感染が広がったら大変です。

みなさん感染拡大防止にご協力ください。


全 31 件中 1 〜 5 件目を表示 1, 2, 3, 4 ...7

次の5件 »

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 2011 1月 »

アーカイブ