ドミトリーほり 館長ブログ

正面に見える1号館

2011.02.22

                 

数日前からオモテのドアのカギの調子が良くありませんでした。

施錠し鍵を抜こうとしても抜けないことがしばしばあります。

抜けないどころか、鍵が360度ぐるぐるまわることも。

施錠したのに開錠になったりもします。

これでは具合が悪い。

 

そこでネットで鍵の種類や交換にあたっての留意点を調べ、購入することに。

ネットで注文すれば安いのですが、できればすぐに交換したい。

こういうとき速攻で対応するのが、ヤツガレのいい点でもあり、悪い点でもあります。

ネットでカギ屋さんを調べ、在庫を確認して、新宿まで買いに行ってきました。

 

買った鍵は、カバ社(スイス製)のもの。

製品の精度も高く、カギの模造作成がほぼ不可能との触れ込み。

 

帰宅して、さぁ、取りつけです。旧来のシリンダーを外し、新しいシリンダーを取りつけようとしたのですが、けっこう難しい。しまいに内部の部品の小さなネジを抜こうとしたものの、ネジ山を潰し、ドリルでネジを掘りだす始末。

悪戦苦闘、約二時間。家内と二人でああでもないこうでもないと。

でも、まぁなんとか取りつけました。一件落着。

 

法学部の二年生は、いまようやく試験の終盤を迎えています。

それも24日で終わり。なにせ翌25日からキャンパスは入試会場になります。

受験生のみなさん、駒場キャンパス正門をくぐると正面に1号館が見えます。写真

もしこの1号館が見えなかったら試験会場を間違えています。気をつけましょう。

 


全 1 件中 1 〜 1 件目を表示

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

« 2011 2月 »

アーカイブ