ドミトリーほり 館長ブログ

入院とipad

2011.02.09

                 

先日、入院していた時のこと。病室にipadを持ち込みました。

便利です。

メールのチエック、ネットサーフィンもパソコンより手軽。

読みたいと思った本をあらかじめダウンロードし、ついでに音楽も、ゲームも。

ベッドの上で、読書したり音楽を聞いたり、ゲームに興じたり。

ipad一つあればこれらが全部できます。

持ち込む荷物が断然と楽です。

でも、なにかが違います。気持ちがほどけないのです。

原因の一つは同じデバイスというところかもしれません。

本を読むのも、ゲームをするのも・・同じipad

やっていることは違うのに、同じ機器だと気分転換になりません。

それに長時間保持すると意外と重いのです。


全 1 件中 1 〜 1 件目を表示

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

« 2011 2月 »

アーカイブ