ドミトリーほり 館長ブログ

七五三

2020.11.22



連休中日、季節外れの暖かさでした。
息子ファミリーが長野県からやって来ました。孫の七五三の祝いのためです。
せっかくの機会なので次男ファミリーも交えてと思ったのですが、いまの情勢からして密は避けようと長男一家だけでの祝いの会になりました。
若手がいるので、ここはラッキーと、イルミネーションの取り付けをやってもらいました。
私は過去にこの作業で脚立から落下した経験があります。以来、脚立は息子に頼むことにしています。一時間半ほどで取り付け終了。
作業を終えたところでお約束の見学者がお見えになりました。
お嬢さんは二週間ほど前に一人で来館見学されています。今日はお母様が一緒です。
さてお母様はどんな結論を出されるでしょうか。
午後から長男ファミリーと代々木八幡宮へ七五三のおまいりです。
お日柄が良いようで大勢の七五三です。
さてイルミネーション、今夜からの点灯となりました。
帰館してくる館生たちの歓声が聞こえます。
「わー、キレイ!」


全 1 件中 1 〜 1 件目を表示

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 2020 11月 »

アーカイブ