ドミトリーほり 館長ブログ

門限

2022.05.02


元館生が遊びに来てくれました。
今は地元に帰って地元の自治体に勤めながら家族と一緒の生活です。
一昨日から上京され、昨日は大きな用向きがあったそうです。用事を終え郷里へ帰る新幹線の時間までのわずかな時間を割いて寄ってくれました。
ドミほりに入るなり、4年間のドミほりを懐かしんでいました。
そして、ドミほりのセキュリテー、生体認証システムの導入に驚かれていました。さらに門限の有り無しが選択できるようにことを報告すると、とても感慨深げでした。
彼女は、ドミほり館生だったとき一度も門限に遅れることありませんでした。
門限のこと彼女に聞いてみました。
 「門限があって困ったことってあった?」
 「ないです。友達から『ノネちゃん、そろそろ帰る時間だね』と言われるほどでした」
 「中には家が遠い子もいて、私が帰るタイミングをむしろ期待していたほど」
「それに課題や予習・復習の時間が得られるので門限はむしろありがたかった」
なるほどです。納得できるお話を聞かせてもらいました。
とはいえ、いまはもう懐かしい思い出です。
東京にくる用事があったらまた寄ってくださいね。ご活躍をお祈りしています。


全 1 件中 1 〜 1 件目を表示

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 2022 5月 »

アーカイブ