ドミトリーほり 館長ブログ

春近し

2011.02.23

                                      陽射しが柔らかくなりました                       駒場公園 旧前田邸洋館                       クラシックカー

午前中、館内のバキューム清掃。そして庭木への水やり。

午後一番、工務店と打ち合わせ。

空室となるお部屋の内装工事についての打ち合わせでした。

 

そして夕方、見学者の来館がありました。

お母様とお嬢さんの2人。徳島県から2526日の入試に備えての上京です。

当館のお申し込みはキャンセル待ちですが、ご縁があるといいですね。


正面に見える1号館

2011.02.22

                 

数日前からオモテのドアのカギの調子が良くありませんでした。

施錠し鍵を抜こうとしても抜けないことがしばしばあります。

抜けないどころか、鍵が360度ぐるぐるまわることも。

施錠したのに開錠になったりもします。

これでは具合が悪い。

 

そこでネットで鍵の種類や交換にあたっての留意点を調べ、購入することに。

ネットで注文すれば安いのですが、できればすぐに交換したい。

こういうとき速攻で対応するのが、ヤツガレのいい点でもあり、悪い点でもあります。

ネットでカギ屋さんを調べ、在庫を確認して、新宿まで買いに行ってきました。

 

買った鍵は、カバ社(スイス製)のもの。

製品の精度も高く、カギの模造作成がほぼ不可能との触れ込み。

 

帰宅して、さぁ、取りつけです。旧来のシリンダーを外し、新しいシリンダーを取りつけようとしたのですが、けっこう難しい。しまいに内部の部品の小さなネジを抜こうとしたものの、ネジ山を潰し、ドリルでネジを掘りだす始末。

悪戦苦闘、約二時間。家内と二人でああでもないこうでもないと。

でも、まぁなんとか取りつけました。一件落着。

 

法学部の二年生は、いまようやく試験の終盤を迎えています。

それも24日で終わり。なにせ翌25日からキャンパスは入試会場になります。

受験生のみなさん、駒場キャンパス正門をくぐると正面に1号館が見えます。写真

もしこの1号館が見えなかったら試験会場を間違えています。気をつけましょう。

 


紅梅

2011.02.21

                                     

駒場キャンパスの中を散歩してきました。

退院してから初めての外歩きです。

傷口をかばうようにゆっくり歩いていると、後ろから館生Tさんが・・

  「おはようございまーす!」

彼女、以前から国家Ⅰ種試験に備えダブルスクールを続けています。

そして今日はその学校で模試だそうです。

 

当館から駒場東大前駅に向かうには駒場キャンパス内を抜ける道が早くて便利です。

でも今月の2526日の両日、駒場キャンパスは入試のため立ち入り禁止です。

 

この時期、葉のない木々がとてもキレイです。

葉に覆われていない分、冬は木々の真の姿が見えます。

 

夜、突然に元館生N.Aさんが寄ってくれました。

N.Aさんがドミほりに入館されたのは2002年の4月。退館されたのは6年前の2005年。

本当に久しぶりの再会です。学生時代と変わらず明るく元気な様子。

今度はゆっくりと時間を作ってきてください。


霊園の梅

2011.02.20

                                         多磨霊園にて

家内と二人で墓参りに行ってきました。

あいにくの今にも降り出しそうな空模様、そして早朝の墓地とあってほとんど人影がありません。

この墓地、50万の英霊が眠るそうですが、この寒さの中、みなどうしているのでしょう。

線香の灯では暖はとれません。いやそれどころか水をかけられています。

でも耳を澄ませても、文句の一つも聞こえません。静寂そのものです。

Koroが一緒でないのが残念な墓参りでした。

 

午後、三日前の当館を退館引越しされたばかりのY.Hさんが遊びに来てくれました。

荷造り、そして荷ほどき、かなり疲れたそうです。

手伝いにきた母とお互い口論にまで・・・。もちろんすぐに仲直りしたそうです。

ようやく整理がついて、新しい住まいの近くにある、有名な行列ができるタイ焼き屋さんで、タイ焼きを買ってきてくれました。わざわざ列に並んだそうです。

さっそく、おばあちゃんも加わり四人でタイ焼き談義でした。


ホテルは受験生で満室

2011.02.19

                    

退館引越し、換気扇交換工事、来館者と、そこそこ忙しい一日でした。

今日、退館引越しされたのはT.Mさん。

昨晩、郷里の岩手からお母様が上京。今日の引越しに備えて荷造りです。

そして今朝になって弟さんも応援に。

なんとか間に合いました。

本当は新居に家電が配達される時間でしたが、夜の配達に変更してもらい事なきを。

 

この引越しが行われているとき、換気扇の交換工事がありました。

あるお部屋のキッチンの換気扇が具合悪いということで、交換することにしました。

重なるものです。今日工事と決まったのは昨夜のこと。

 

そして昨日から入試のため上京されているSさん(愛媛県)。お母様と一緒に来館。

Sさん、当館には昨秋すでに予約申込済みです。

明日は私大の試験、そしてなか数日おいて週末の2526日が本命の入試です。

一週間弱ホテル住まい。 渋谷にある某ホテル、すでに受験生で満杯だそうです。 お疲れ様です。でも今日お会いしたSさん、かなり元気な様子。その心意気で、気負わず、平常心で臨んでください。応援しています。

そして吉報をお待ちしています。


全 29 件中 6 〜 10 件目を表示 1, 2, 3, 4, 5 ...6

« 前の5件 次の5件 »

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

« 2011 2月 »

アーカイブ