ドミトリーほり 館長ブログ

元気です!

2011.06.30

               

                               

               

今日で6月が終わり。一年の半分が過ぎてしまいました。

雪が舞い、寒さに震えていた3月11日。あれから100日強、とうとう猛暑を迎えてしまいました。

 

昨日に続いて、館生の元気な登校時のスナップを載せます。

みな元気です。

もちろん就活中の館生も。汗だくになりながら。

          

新入館生Nさんの夕食は、キャベツの豚肉重ね煮です。

お母様の得意料理だそうです。

Nさんが帰館したとき、今夜のご飯はと聞くと、先の「キャベツとブタ肉の重ね煮」と。

そこでどんな料理か見せてもらうことに。

お母様のようにはできなかったそうですが、とても美味しそう。



暑さにも負けず

2011.06.29

                    

                    

                    

                       

「おはようございまーす! 行ってきまーす!!」

今日も梅雨明けを思わせる猛暑です。

そんななか館生たちの登校時の元気な姿をお届けします。

 現在4年生の館生のTさん、一人黙々とパソコンルームで勉強です。
みんな負けるな!


山中湖のドッグランへ

2011.06.28







               

山中湖に行ってきました。

Koroにとって本格的水遊びは初めての経験。

まったく恐れ知らず。足が届かない深みに入った時は一瞬、ためらいの表情をみせたものの、立派な犬かきを見せてくれました。

 

いろいろ写真を撮りたいと思って出かけたのですが、やはり写真を撮るとことに徹底しなければよい写真は得られないと反省した次第です。


計画道路

2011.06.27

               

高速道路ができたおかげで街並みがすっかり変わり始めました。

 

道路計画が策定されたのは、かなりの昔のこと。

最初に計画線が描かれ、新しい建物は計画線にそって建てられる。

そして数十年後、建物の建てなおしのたびに、拡幅される道路の輪郭が見えてくる。

これだけでゆうに50年から60年の期間を有します。

とはいえ、まだ道路になるところに建物が残っています。

 

そして高速道路が作られる段になって、(今回の高速は地下に造られたのですが)、用地買収などが急速に進展し、さらに一層拡幅後の道路のイメージがはっきりしはじめました。

電線や電話線などは共同溝に収納されキレイになります。

 

このような計画は、そのときどきの大臣のリーダーシップだけではできないのでは。

きっと優秀な官僚たちが描いたプランが、長い長い月日を経てなし得た事業なのでしょう。

 

今、災害に見舞われた地域の復興は、こんな悠長なことは言ってられません。

すぐにプランを描き、すべてに優先して実行に移して欲しいものです。



日曜日の過ごし方

2011.06.26

               

                

午前中、いつものように館内のバキューム清掃をしました。

館内清掃しているとこれからお出かけの館生、またこれからお出かけの館生に・・・

 「オジサンと新大久保で食事です」(Sさん)

父の兄弟だそうです。はやりの韓国料理を食べに行くそうです。

 

 「TOIECのテストに行ってきまーす」(Tさん)

Tさんは4年生。パソコンルームでの自習派です。

 

 「図書館に行きます」(Hさん)

Hさん、いま就活中。面接で志望動機などを述べるにあたり考えを整理しておくのだそうです。

 

 「バイトにいってきます」(Rさん)

 

そして洗濯とお部屋の掃除と家事に勤しむ館生Yさん。

 

元気にパリから帰国したのはKさん・・・

 「蛸のテンプラが美味しかった・・・。とりあえず寝ます!」


全 30 件中 1 〜 5 件目を表示 1, 2, 3, 4 ...6

次の5件 »

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« 2011 6月 »

アーカイブ